Entries

初めまして~

先日の連休中日にブロ友でわんこ友の「くれあさんご一家」 がご来県下さいました。

いつもブログで拝見しているせいか 「初めましてェ。。。」なのに旧知の友の様な感覚で・・・色々お話したり小っちゃいわんこさんを抱っこさせて頂いたりと、楽しい時間を共有させてもらいました。

新入りの我が家の天は未だ落ち着きが無いので お家でお留守番、今回は残念ながらご対面して頂けなかったのですが、次の機会には是非。。。と想っています。


午後イチに駅前で待ち合わせして その足で安乗岬へ向かいました。
001_convert_20171107095924くれあさん家のフー子ちゃん 
駅から車で約20分位の処です。
道は一部狭い処を通らねばならず 対向車があるとどちらかがバックと云う事も在るのですが・・・田舎の集落内なので仕方がありません。

くれあさん家のフー子ちゃん、遊歩道をトコトコお散歩中~

安乗岬には太平洋に突出て四角い灯台が立っています。 その後方に広がる芝生広場は元・学校の在った所で、遊歩道や東屋などを整備して今は安乗園地として開放されています。

004_convert_20171107100227③くれあさん来訪安乗にて 
シーちゃんは大好きなドーナツのオモチャを追っかけては走る・はしるゥ(笑)

6_ix90GvxZhM8Hd1510105471_1510106029文字入り安乗岬

ザッと2時間弱程、安乗で遊んでお茶して。。。此処は水平線まで見通しグーなので私も久しぶりに大きな船を見たりしながら まったりタイムを過ごしました。

次に向かったのは~~登茂山園地~~
何故か強風!!(何時もは穏やかな所なのになァ)
010_convert_20171107100510⑤くれあさん来訪登茂山にて 
わんこ達の毛も強風に吹かれてますネ~

nRRH_Kc4ES79FX41510107040_1510107244文字入り登茂山にて 
広場から少し上がった所に展望台があります。
阿児湾の景色が一望出来る所です。
湾内クルーズの船が遠望出来ました。

     ~しかし・・・この寒い風は何なんだァ~

晩秋にもなると日暮れるのも早くて お名残惜しいですが本日はこれにてオヒラキと相成りました。

お別れ際に記念の一枚
XO4nBmOWO0wsA_71510106219_1510106565くれあさん夫妻と 
この度は遠路 お出かけ下さり 有り難う御座いました。

~~~また何時かお会いしましょうね~~~


スポンサーサイト

下見!?

先日、急に想い立って近場のキャンプ場の偵察に出かけて来ました。
地元じゃないけど県下では近い穴場のキャンプ場に目星をつけていたので「ちょっと見に行ってみようか。。。」ってネ。

度会郡に在る個人の方のキャンプ場

我が家から50キロの距離~馴染みのある県道をスイスイと~~この辺りの所まではスムーズに行けたのですが。。。山手へ上る曲がり角が判らず 暫らく行ったり来たりを繰り返していたら 俄かに空が暗くなり始めて来て 大粒の土砂降りになってしまいました。
今日は無理だ! 直ぐ近くまで来ている事は確かなのだけど 諦めよう~

凄い雨なんだもの 仕方ない。度会の山は結構高くて奥深いから携帯電話も繋がりにくい場所が多いです。
帰途についた途端、細い道が目に留まった。
ダメ元で曲がってみる?って感じで山手へ繋がる細道をどんどん上がって行くと3か所程小さな看板在りで、道は間違っていなかった様です。    「此処だ・・・多分!?」それらしい感じの入口だったからね(笑)

兎に角外は大雨で車を降りれない状態だったので それにアポイントも取ってなかったのでキャンプ場の入口はクローズ(当たり前よね)、外からチラッと視て 今日の処は場所確認のみで帰途につきました。

雨は相変わらず。。。なので折角の下見だったけれど写真が撮れなかったのよ~残念!!


帰途はチョット寄り道して宮川堤の公園で旭のお散歩を。。。
この公園はお気に入りの場所です(時々しか寄れないけれど)
001_convert_20170725112153宮リバー公園1 
小雨が降っていましたが お散歩決行です。
広くて手入れが行き届いた公園です。

003_convert_20170725112258②宮リバー公園 
宮川
浅瀬で泳ぐ人も見かけました。

005_convert_20170725112343③宮リバー公園 
遊歩道~右手に芝生広場や駐車場・トイレ・テニスコートなどがあります。
この遊歩道の先にはプール設備の在る大きな公営施設も。。。

常に手入れの人が巡回しているので芝も木々も好い状態に保たれています。勿論ゴミも落ちていませんでした。
キャンプは禁止ですが、お弁当を食べる位はOKの様でテーブルと椅子がセットされた区画も在りました。

川遊びは可能ですが 一級河川「宮川」ですから上流にはダムもアリ、緊急サイレンが鳴ったら即・川から上がる様にと云う広報版が立っていました。


何時訪れても美しい公園です。
こういう場所が増えると好いですね。

七回忌

7月11日。。。我が母の誕生日 生きていたら96歳なんだけどネ。

90歳の誕生日から二週間後に逝ってしまいましたから、もう七回忌って事になるのかナ~
鬼籍に入ると誕生日って忘れ勝ちになる感アリだけど、私は亡くなった日より彼女が生まれた日を大切にしたいです。
何故って・・・母が居てこその私だから。

90歳まで生きる自信はありませんが 出来るなら元気で寿命の程を生きることが唯一の親孝行かも知れませんね。

未だあと三十年在ります。でも多分「アッと云う間」でしょう(笑)
世界も刻々と変化してる事だし。。。
どんな未来が待ち受けているのでしょうね。

母の様にいつもアグレッシブに生きるって云うのは私には無理ですが、まあソレナリに人生を謳歌しながら終わろう(笑)

今日の庭

6月27日の我が家の庭~~
梅雨空でどんよりとしていますが ひと際鮮やかなお花がコチラ
001_convert_20170627111247今年のノウゼンカズラ(17年・夏)1 
ノウゼンカズラ
毎年 コレデモカ!と言わんばかりに次々開花してくれます。

そして梅雨時期のお花と言えば。。。
005_convert_20170627111526②紫陽花 
紫陽花ね

こちらはお花の時期を過ぎて収穫時期の実のなる木!!
008_convert_20170627111755ヤマモモ1 
何の実でしょう?! ハイ、今年のヤマモモの実ですよ~

もう熟し過ぎで落下しまくりィ~~~地面は真っ赤ですゥ (でも収穫しにくい場所に在るので見てるだけなの)

009_convert_20170627111855②ヤマモモの木 
ヤマモモの大木。。。見えますか? 一番後ろの大きな木ですヨ

我が家の二階より高く・大きくなってしまいました。(お隣ですが持ち主不詳の土地に自生してますので、手入れが全くされていません)

収穫と云えば・・・
今年のトマト畑も実がいっぱい生って来ました。
006_convert_20170627111615トマト畑(2017)1 
モモタロウかな~未だ青いですが。。。

007_convert_20170627111710②トマト畑 
中々の出来!
赤く熟して日なたの匂いがするまでには もう少し時間がかかりそうです。

今年のトマトは成績上々 みたいですね(笑)
主人の丹精の賜物かナ

収穫時期に入ると一時に次つぎ採れるのでとても食べきれませんが、トマト好きの知人が愉しみに待っていてくれるので育て甲斐が出来ました。

「大きく 美味しくな~れ」ですね。

完成♪

やっと・・・やっと完成しました バンザ~イですゥ

長かったなァ。。。

001_convert_20170608131803完成猫ちぐら1 
ちょっと変形気味だけど、見なかったことにしてね(笑)

003_convert_20170608131456③猫ちぐら途中 
これは製作途中の画像です~

005_convert_20170608131636⑤猫ちぐら途中 

002_convert_20170608131405②猫ちぐら途中 

結構材料を消費しました(足りなくなりそうだったので中途放棄していた分を解きながら進めました)

編み猫くん頑張りましたヨ
完成した途端   「疲れたァ」(笑)
003_convert_20170608131936③完成猫ちぐら 

一休み・ひとやすみ。。。
002_convert_20170608131854②完成猫ちぐら 
寝心地 良さそうですネ。 じゃ、ごゆっくり「お休みなさーい」

やっとの事で編み上がりましたって感じです。
途中休憩が多かったのも確かですが、一応編み続けましたヨ(苦笑)

重量は2㎏強位です。
今回のは入口を創る前まではソコソコ綺麗な円形だったのですが、入口を補強する為に別に四つ編み紐を編んで巻きまきする箇所あたりから左右のバランスが狂い始めてしまいました。

外側から叩くと治ります(リアル猫さんが入ったら体重で多少変形するカモ)

今回の猫ちぐらは義姉の処の猫さんに使ってもらおうと~~多分入ってくれると期待しているのですが。。。
因みに我が家の旭君には拒否されました。


これでやっと作業机の上が空きますので違う手作業が始められます。

さあ、お片づけ・お片づけェ~~

Appendix

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

彩遊雑貨店

悟風の手作りショップ
002_convert_20130418133901福袋2 
上の画像をクリックしてネ

プロフィール

san悟風

Author:san悟風
性別:女性
ブライスに始まりドールが増えて・・・、下手なりにOF作りや小物作りに熱中しています。その他、紙バンド手芸やモール手芸など、手作り大好きなオバサンでーす。
愛犬の旭との楽しい日々も時々ご紹介しています。
大阪出身の三重県人

最新記事

FC2カウンター

検索フォーム

ご意見・ご感想はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR