Entries

小物なら・・・

PPバンドも小物作りは楽しみながら作業出来ます。
P3240339_convert_20140326093832PP小物3
ベンチかな・・・植木鉢。。。

こういうのはどうでしょうか~~
P3240338_convert_20140326093743PP小物2
ゴールディ「助けてェ~、出られないヨゥ」
と云うドールBOX!?

でも本当はコレ用のBOXです。
P3240337_convert_20140326093637PPバンド小物1
ティッシュペーパー用の縦型BOX出来たドォ~(笑)

BOX自体は簡単に出来ました。
問題は窓?(ペーパーの取り出し口)

編み上げてから口になる部分を開けるので①何処を切るか ②切った後の始末をどうするか。。。で悩みました。

最小限にPPバンドにハサミを入れてカット、切口の始末&取り出し口の加工を試行錯誤しながら何とか完了しました。
吊り下げ紐を付けて出来上がりでーす。

PPバンドは汚れても水拭き出来るので利用範囲が広がりますね。
小物なら早く完成するのでこれからも気軽に作れそうです。
スポンサーサイト

PPバンド2作目

二作目・・・
P3220321_convert_201403221041152作目完成
完成しましたァ

三色使って井桁の柄になっています。
柄は底を編む時に色の組み合わせを決めておきます。後は角をシッカリ折り上げて編み込んで行くだけ。。。なのですが
P3180311_convert_20140322103320PPバンドバッグ2作目1
立ち上げて編んで行くと。。。こんな風になったり
P3180312_convert_201403221034322作目2
ココまで来ると少し楽にはなりますが。。。
未だまだ先は長いです(苦笑)

P3180314_convert_201403221036072作目4

P3180313_convert_201403221035192作目3
片側が編み上がりました。

P3180315_convert_201403221036532作目5
もう一方に取り掛かりマス

P3180316_convert_201403221037502作目6アップ図
同じ様な事を繰り返し、繰り返し~~
口まで到達したら折り返しながら口の始末を・・・これがまた延々と長い。。。
P3200320_convert_201403221040082作目7始末図
口の始末紐をなるべく下部の方まで差し込んで行くことで本体もシッカリするし、紐の始末も出来ます。

そして
P3220325_convert_201403221042282作目完成図 横側
持ち手を付けてやっと完成でーす。
P3220326_convert_201403221044162作目完成
角をしっかり折ってクセ付けすると四角いバッグになります。

結構長い道のりを経て(?)の完成ですネ。
持ち手はPPバンドを半分に割いて4本編みして本体に差し込んで行きます。
少し細い様な気もしていますので再考の余地有りですが、取敢えず出来上がったと云うことで~

PPバンドは編み上げるのにかなり力が要りますので指先や腕が痛くなります。常にバラけるのを押さえながらの作業は体力&気力が必要かも(笑)

適当に休憩しながら楽しむのが長続きするコツの様ですね。

PPバンドでバック作り

PPバンド製バッグ
P3180307_convert_20140318092512内側
内側から底を見る~
立ち上がりや柄がよく解りますネ

P3180306_convert_20140318092424完成図2
全体像 *持ち手は仮付けです*
黄色とオレンジの元気カラーが前後で入れ替わる柄になっています。
底の組み方次第で柄の出方が変わります。
適当に組むと・・・多分変な柄のバッグになるでしょうね(笑)

P3180308_convert_20140318092601完成図アップ
口の始末の仕方も幾通りか在る様ですが、今回は真直ぐに折って編み込む方法でやってみました。
こちらも適当だと段違いになってしまうので折る位置の段数をきちっと数えて進めなければなりません

実は手抜きをして折り始めて行ったところ段違いで編み込めなくなってしまい、再度口だけ解いてやり直しました。
面倒がらず手間を惜しんではイケナイと云う事を実感しました。

もの作りは常に丁寧を心掛けることが美しい作品に仕上がるコツですね。

何はともあれ、PPバンドバッグ第一作目はオオヨソ完成~我ながら「お疲れさま」ってトコかな(笑)

挑戦!

材料が届きました。
いよいよ挑戦の時が。。。。。
P3160300_convert_20140318091857PPバンド材料 

P3160301_convert_20140318091955PPバンド材料2 
PPバンドの小巻(100m)です
この他にも色は在りますが、今回は好みの色のみを取り寄せました。

さあ、戦闘?開始(笑)
P3160299_convert_20140318091744PPバンドバッグ 
紙バンドと同様に底組みから~(長さ135㎝に切ったバンドを32本を交互に)
少しクネクネしていますが以前の手持ちのバンドに比べるとかなり編み易いです。流石国産品!
(長さに切ってから逆巻きしてクセ直しをしています)

P3160303_convert_20140318092148制作図2 
髪振り乱し・・・みたいな感じですが
P3160302_convert_20140318092052PPバンド制作図 
交互に編み上げて行きます

P3160304_convert_20140318092232制作図3 
ほゞ完成~
この後は目を詰めながら口周りの始末をしたら終了。


簡単そうでしょ。。。ところがココまで来るのに2日程かかってしまいました。
底組みは紙バンドならボンドで止めてしまうので動かないから立ち上がりの組み編みも楽なのですが、PPバンドはくっ付かないのでシッカリ止める事が出来ません。
セロテープや洗濯ばさみで仮止めしながらの作業なのでユルユルになって来たり・・・・・

チョッとイライラ~ストレスを感じながらの編み編みでーす。

そして口周りの始末でまたまた手こずりました。編んでは解いての編み直しタイムが続きます~~

そして明日へと続きます

Appendix

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

彩遊雑貨店

悟風の手作りショップ
002_convert_20130418133901福袋2 
上の画像をクリックしてネ

プロフィール

san悟風

Author:san悟風
性別:女性
ブライスに始まりドールが増えて・・・、下手なりにOF作りや小物作りに熱中しています。その他、紙バンド手芸やモール手芸など、手作り大好きなオバサンでーす。
愛犬の旭との楽しい日々も時々ご紹介しています。
大阪出身の三重県人

最新記事

FC2カウンター

検索フォーム

ご意見・ご感想はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR