Entries

キットの復習

キットの類は便利で好いのですが手持ちの材料でも作れたら尚いいなあと思うので、作り方の復習を兼ねてストックしてある材料から使えそうなのを選んでイザ~~

ジッパーはマカロンケース用に買ってあったモノが即使えました。
生地も少し薄手ですが裏地にも接着芯を貼る事でクリアーです。
P3260340_convert_20140326093930ミニボストン・新作1
生地はかわいいわんこ柄

色んなわんこがイッパイなので好きな処をカットしました。
P3260341_convert_20140326094031ボストン新作2
3個も作れば手順もバッチシ

コレ、中々好い感じです。
ドール服を縫う時にバッグもオソロで作っておくのもオサレですね。
これからの季節だとマリン風なのも好いし・・・持ち手をロープにすればマリンにはピッタリかも~

作りながら色々変化させて行けば良い訳だから組み合わせは幾通りにもなって行くね。想像しただけでもウキウキしてきます。
手仕事・手作りはボケ防止には最適ですよ
スポンサーサイト

かわいいキット

パンドラハウスで見~つけた!
ミニなボストン風バッグのキットを作ってみましたよ~
P3240335_convert_20140326093506ミニボストン4 
猫さん用バッグじゃ無いのですが・・・

P3240332_convert_20140326093222ミニボストンバッグ1 
好い感じでしょ~

P3240333_convert_20140326093331ミニボストン2 
キャ~引っ掻かないでヨ。

P3240334_convert_20140326093418ミニボストン3 
猫さんも入るバッグですゥ(笑)

このキットは全部手縫いで作れる様になっています。
縫い針と糸のみ用意すれば割合簡単に出来ました~

ドールに持ってこいのサイズがいいですね。

(端切れと10㎝のジッパーと接着芯が少し有ればお洋服とオソロのバッグも出来そう)←独り言デス

バースディーに

バースディープレゼント この齢ですが頂いちゃいました~~

ブログが縁でのお友達の「ちーのママ」さんより素敵なプレゼントが届き「ウ・フ・フ」でゴザイマス。

P3260343_convert_20140329092803チーのママさんよりプレ 
かわいい栞にドールのバッグ(わざわざ作家さんにオーダーして制作して頂いた由)
**後ろ側の栞にはお花の種がついています**

早速悟風ん家の代表の「はな」さんが。。。
P3260345_convert_20140329092907チーママさんよりプレ2 
はな「ゴルちゃん、観て見てェ~ 私にピッタリでしょ!」
ゴル「マチがあってイッパイ入りそうネ。何入れるの?」

P3260346_convert_20140329093004チーママさんよりプレ3 
はな「そうじゃ無くてェ、私に似合うでしょ!?」
ゴル「だから・・・その素敵バッグには何を入れるの?」

はな「もういいわ。ゴルちゃんったらわざとはぐらかしちゃって~」
ゴル「ふふふ、そのふくれっ面が可愛いのよ。 コレ持って行きなさいナ」

P3260347_convert_20140329093059チーママさんよりプレ4 
ゴル「コレも・・・入りそうね」
はな「もう無理よ、重たいもの・・・」

P3260348_convert_20140329093158チーママさんよりプレ5 
ゴル「未だ入るじゃん、3人なんだから3本は持ってかないとダメでしょ」
はな「そうか、サキちゃんとみどりちゃんにもお土産ね。有り難う、ゴルちゃん」

と云うことでゴ―ルディちゃんから3本のジュースを貰って、ちーのママさんからのプレゼントのバッグも貰ってご機嫌の悟風ん家のはなさんです。

処ではなちゃん、いまのご気分は??
今の「はな」の気持ちはね・・・後ろの栞の言葉がピッタリなのに向かって「ありがとう。ちーのママさん、お誕生日のプレゼントをどうも有り難う

(悟風の気持ちをはなさんに代弁してもらいましたが、「ちーのママ」さんとは同じ3月生まれと言う事もありとても親近感が。。。
歳の差の在るお友達ですが、これからもどうぞ宜しくでーす。感謝)

小物なら・・・

PPバンドも小物作りは楽しみながら作業出来ます。
P3240339_convert_20140326093832PP小物3
ベンチかな・・・植木鉢。。。

こういうのはどうでしょうか~~
P3240338_convert_20140326093743PP小物2
ゴールディ「助けてェ~、出られないヨゥ」
と云うドールBOX!?

でも本当はコレ用のBOXです。
P3240337_convert_20140326093637PPバンド小物1
ティッシュペーパー用の縦型BOX出来たドォ~(笑)

BOX自体は簡単に出来ました。
問題は窓?(ペーパーの取り出し口)

編み上げてから口になる部分を開けるので①何処を切るか ②切った後の始末をどうするか。。。で悩みました。

最小限にPPバンドにハサミを入れてカット、切口の始末&取り出し口の加工を試行錯誤しながら何とか完了しました。
吊り下げ紐を付けて出来上がりでーす。

PPバンドは汚れても水拭き出来るので利用範囲が広がりますね。
小物なら早く完成するのでこれからも気軽に作れそうです。

PPバンド2作目

二作目・・・
P3220321_convert_201403221041152作目完成
完成しましたァ

三色使って井桁の柄になっています。
柄は底を編む時に色の組み合わせを決めておきます。後は角をシッカリ折り上げて編み込んで行くだけ。。。なのですが
P3180311_convert_20140322103320PPバンドバッグ2作目1
立ち上げて編んで行くと。。。こんな風になったり
P3180312_convert_201403221034322作目2
ココまで来ると少し楽にはなりますが。。。
未だまだ先は長いです(苦笑)

P3180314_convert_201403221036072作目4

P3180313_convert_201403221035192作目3
片側が編み上がりました。

P3180315_convert_201403221036532作目5
もう一方に取り掛かりマス

P3180316_convert_201403221037502作目6アップ図
同じ様な事を繰り返し、繰り返し~~
口まで到達したら折り返しながら口の始末を・・・これがまた延々と長い。。。
P3200320_convert_201403221040082作目7始末図
口の始末紐をなるべく下部の方まで差し込んで行くことで本体もシッカリするし、紐の始末も出来ます。

そして
P3220325_convert_201403221042282作目完成図 横側
持ち手を付けてやっと完成でーす。
P3220326_convert_201403221044162作目完成
角をしっかり折ってクセ付けすると四角いバッグになります。

結構長い道のりを経て(?)の完成ですネ。
持ち手はPPバンドを半分に割いて4本編みして本体に差し込んで行きます。
少し細い様な気もしていますので再考の余地有りですが、取敢えず出来上がったと云うことで~

PPバンドは編み上げるのにかなり力が要りますので指先や腕が痛くなります。常にバラけるのを押さえながらの作業は体力&気力が必要かも(笑)

適当に休憩しながら楽しむのが長続きするコツの様ですね。

ド根性!?


彼岸の頃に寒くなるのでは・・・と思っていたらやはり冷え込みました。
昨夜は霙まで。。。
でも、一夜明けたら上々のお天気!木の芽立ち~~~
P3180317_convert_20140322103847旭の立ち姿 
おっと、失礼。
コチラ旭の立ち姿!!

P3220331_convert_20140322104752山椒 
枯れたと想っていた山椒の木です。
生きてマシタ。

P3220330_convert_20140322104702桜芽吹き 
家の桜も芽吹きはじめました。

こちらは根性で咲いた!?
P3220327_convert_20140322104506モクレン芽吹きから花へ 
一輪だけ・・・正にド根性 モクレン!!

でも上には仲間がいっぱいなのですよ
P3220328_convert_20140322104610モクレン2 
モクレンの大きな木です。

素人剪定の結果ですが、まあ今年も咲いてくれました。
このピンクと云うか赤紫と云うのか・・・好みの色なので毎年楽しみにしています。

不安定な天候ですがお庭は確実に春へと向かっているのがよ~く解ります。

PPバンドでバック作り

PPバンド製バッグ
P3180307_convert_20140318092512内側
内側から底を見る~
立ち上がりや柄がよく解りますネ

P3180306_convert_20140318092424完成図2
全体像 *持ち手は仮付けです*
黄色とオレンジの元気カラーが前後で入れ替わる柄になっています。
底の組み方次第で柄の出方が変わります。
適当に組むと・・・多分変な柄のバッグになるでしょうね(笑)

P3180308_convert_20140318092601完成図アップ
口の始末の仕方も幾通りか在る様ですが、今回は真直ぐに折って編み込む方法でやってみました。
こちらも適当だと段違いになってしまうので折る位置の段数をきちっと数えて進めなければなりません

実は手抜きをして折り始めて行ったところ段違いで編み込めなくなってしまい、再度口だけ解いてやり直しました。
面倒がらず手間を惜しんではイケナイと云う事を実感しました。

もの作りは常に丁寧を心掛けることが美しい作品に仕上がるコツですね。

何はともあれ、PPバンドバッグ第一作目はオオヨソ完成~我ながら「お疲れさま」ってトコかな(笑)

挑戦!

材料が届きました。
いよいよ挑戦の時が。。。。。
P3160300_convert_20140318091857PPバンド材料 

P3160301_convert_20140318091955PPバンド材料2 
PPバンドの小巻(100m)です
この他にも色は在りますが、今回は好みの色のみを取り寄せました。

さあ、戦闘?開始(笑)
P3160299_convert_20140318091744PPバンドバッグ 
紙バンドと同様に底組みから~(長さ135㎝に切ったバンドを32本を交互に)
少しクネクネしていますが以前の手持ちのバンドに比べるとかなり編み易いです。流石国産品!
(長さに切ってから逆巻きしてクセ直しをしています)

P3160303_convert_20140318092148制作図2 
髪振り乱し・・・みたいな感じですが
P3160302_convert_20140318092052PPバンド制作図 
交互に編み上げて行きます

P3160304_convert_20140318092232制作図3 
ほゞ完成~
この後は目を詰めながら口周りの始末をしたら終了。


簡単そうでしょ。。。ところがココまで来るのに2日程かかってしまいました。
底組みは紙バンドならボンドで止めてしまうので動かないから立ち上がりの組み編みも楽なのですが、PPバンドはくっ付かないのでシッカリ止める事が出来ません。
セロテープや洗濯ばさみで仮止めしながらの作業なのでユルユルになって来たり・・・・・

チョッとイライラ~ストレスを感じながらの編み編みでーす。

そして口周りの始末でまたまた手こずりました。編んでは解いての編み直しタイムが続きます~~

そして明日へと続きます

続・マグネット~

昨日の続きのミニマグネットを使って作ったモノはコチラ⇓
P3140298_convert_20140314135527マグネットさるぼぼ5 
ピンセットにくっ付いてるさるぼぼさんでーす。

P3140296_convert_20140314135332マグネットさるぼぼ3 
作りは至って原始的~
さるぼぼ一匹と梅の花を作っておいてドッキング、さるぼぼのお尻辺りにミニマグネットを入れてフェルトでカバーして出来上がりィ~

P3140297_convert_20140314135430マグネットさるぼぼ4 
大きさはゴールディの手のひらサイズ

P3140292_convert_20140314135138マグネットさるぼぼ1 
横にしても落ちません

P3140295_convert_20140314135241マグネットさるぼぼ2 
ひっくり返しても・・・・ハ~イ、この通り

結構強力にくっ付いています。
小さいけれどマグネットとして充分役目を果たしてくれそうです~

梅の部分は臨時の針山にもなりますよ。金属のものにくっ付けて置くと動かないから見失う事もなさそうですね。

オサルなマグネットは超ミニサイズでもハタラキモノでごザル

ミニマグネット

100均で見つけたミニ・マグネット~
以前はココまでミニなマグネットは無かった様に思いますが、少し前にコレを見つけた時はチョッと嬉しい気分でした。

何かに使えそう!!そんな気持ちだけで購入しましたが、やっと陽の目を観る時が巡って来ましたヨ
P3140288_convert_20140314134728magunetto.jpg 
骨爺「コレは何だい?」
骨婆「何でしょうね?」
P3140289_convert_20140314134835マグネット2 
骨婆「爺さま、大丈夫かエ!?」
P3140290_convert_20140314134928マグネット3 
何だ、このてんとう虫みたいなのは。。。。
P3140291_convert_20140314135047マグネット4 
骨婆「アレ~ェ、宙に浮いちまったァ~」
骨爺「天はどっちだァ、う、うえか?しし、下かァ?。落っこちるヨォ~~」

イイエ、落ちませんよォ(笑)恐るべし強力マグネットの引力!!

受験生には禁句の「落っこちる」もコレさえ有れば鬼に金棒!骨にはカルシウム?

明日はこのてんとう虫(では無いのですが)みたいなモノをジックリご紹介します。
お楽しみに。。。。。

風船カズラの実・再び~

昨日、地元の手作り仲間(友人)が立ち寄ってくれました。
そしてまたまた沢山の風船カズラの実を置いて行ってくれました。

「そろそろ無くなる頃かと想って・・・・」
      
大当たり!!

P3130285_convert_20140313083416猿の針山2
実は初めてミニさるぼぼの作り方とカズラの実を頂いてから、もう殆ど使い切って居りました。

P3130280_convert_20140313083054苦難猿
チョッと暗いですが・・・苦難去るの方は吊り下げも出来る様にして3本完成~
P3130282_convert_20140313083239苦難猿3
シールも作ってみました。

P3130286_convert_20140313083506猿の針山3
オサレなオサルの針山も増産中~~~

カズラの実もタップリ頂いた事だし、もう少し頑張ってみますか~

其のうちプレゼント企画にも登場予定!?(貰ってくれる方が在れば・・・ですが)笑

ミニチュアガーデン

先日来ボチボチ制作中のモノ。。。。。
P3110277_convert_20140311110041ミニチュアガーデン3
パンドラハウスで購入のミニガーデンキット

色を塗り替えたりして、植木なども別に制作して並べ替え出来るタイプにしています。
コレを真似てネオさんにも使えるサイズを。。。。。と想いホームセンターへ。

頭の中で想像しながら必要最小限の材料を調達して
イザ~~~
P3110275_convert_20140311105903ミニチュアガーデン1 
早くココまでになると良いのですが・・・

現実は板を切って下地を塗って~、ペーパーをかけて再度塗って。。。。。
P3110279_convert_20140311110129ミニチュアガーデン4 
やっとココまで・・・・・
先が長いですが

こういうモノはユックリ考えながら作って行くプロセスを楽しむ事がストレス解消にもなっているので、慌てず・急がず進めて参ります。


昨日は雪がチラつく空模様でしたが
今日は好天です。3.11 あれからもう3年。

忘れられない日です。これまでも これからも。。。。。

PPバンドの籠

地元のリアルお友達からPPバンドで作ったカゴを頂きました。
P3060270_convert_20140306143101友プレかご1 
白い小振りのカゴにフェイクフラワーが彩を添えています~


私がもっているPPバンドとは厚みが少し違っていて柔らかい感触です。
ベトナムカゴの素材に近いので、コレなら少しは編み易いかも知れません。

P3060271_convert_20140306143151友プレかご2 
底です。中心の4本からスタート・・・・
大きさは底部分の本数で決まります。
立ち上がりから側面へと編み進めて行きます。

紙バンドとPPバンドでは使う接着剤にも違いが。。。
紙バンドは木工ボンドで簡単接着~PPバンドは熔材系の接着剤(Gクリアーなど)でないと着きません。

頂いたカゴは完成まで接着剤の使用無しで編んでいるそうです。(二重編みになっています)
口の始末も針金を巻き込んであるので型崩れせず、非常にしっかりしていますよ。

手間がかかりそうな。。。。。

このカゴ作りを教えてもらう事をお願いしています。何時になるかは未定ですが基本を教えてもらう事でPPバンドバッグ制作の道も開けると云うものです。
大いに期待している処です。

万華鏡みたい

P3060269_convert_20140306142825ベトナムカゴ3
万華鏡の様な・・・でも万華鏡ではありません。

P3060267_convert_20140306142649ベトナムカゴ
ベトナムの生活用品として作られているPPバンド製のカゴなんですよ~
花柄が綺麗です。
P3060268_convert_20140306142740ベトナムカゴ2


この編み方、紙バンドでも作り方が本に載っていますが難しくってトライするものの挫折。

過日にもPPバンドのカゴ編みに挑戦した記事がありますが、コレは更に高度な技術が必要です。
でも。。。。このカゴが500円足らずでしかも日本で購入出来ました。

嬉しい反面、手作り意欲がド~ンと低下しちゃいました。

そしてもう一つ。。。
P3060264_convert_20140306142249ベトナムバッグ
こちらも同じくPPバンド製のバッグです。
白と黒で中々にオサレでしょ~~
P3060265_convert_20140306142341ベトナムバッグ2

P3060266_convert_20140306142426ベトナムバッグ3
これなら紙バンドでも作れそうですよ。

ならばPPバンドでは。。。さてどうかな~あのクルクルさえ解消出来れば何とか・・・

しかしあのPPバンドの恐怖?のクルクルには残念ですが今のところ歯が立ちません

オサルな針山

オサレな針山になれば好いなあ~と思いつつ完成したのがコチラです。
P3050261_convert_20140305123438さるぼぼ針山2
オサルな針山~~

ミニミニさるぼぼの進化?です。
P3050263_convert_20140305123620さるぼぼ針山4
直径約6㎝強の小さな針山ですが意外に可愛いカモ(笑)

P3050260_convert_20140305123334さるぼぼ針山1
ゴールディちゃんもお奨め!?
オサルでオサレなさるぼぼ針山で~す。


今日は何故かPCの調子が良くありません。
ブログの高機能テキストも開かない~その内元に戻るかナと僅かな期待もあるのですが~
甘い考えでしょうかネ。

雨上がり。。。

雨も上がったのでソロソロお庭の手入れでも・・・・・
オーイ、骨爺さんや~い。テキーラ置いて庭仕事頼むゾ~ォ
P2270249_convert_20140228172708骨さん1 
骨爺?「オッシャ!!任せときな」
ぴよぴよ「大丈夫かな?」

P2270250_convert_20140228172808骨さん2 
骨爺「何だって、耳が遠くなっちまってナ~。ほ~らも新調したんだぜ・・・・」
ぴよぴよ「じゃあ早いトコ頼むよ。雑草も蔓延って来る時期だしィ、此のままじゃオバケ屋敷になっちまうよ」

P2270251_convert_20140228172846骨さん3 
骨爺「此処はオバケ屋敷じゃ無かったのかい? それじゃあ、わしの出番じゃないじゃん」
ぴよぴよ「骨爺はオバケだったの?」

何だか訳が判らなくなって来ました(笑)

どうもオバケの出番は「今」じゃ無い!?らしい。。。。。

骨爺が言う事にゃァ
「怪談シーズンになったら再度呼び出してくれやァ」
ですって~

仕方が無いから自分でお手入れするかァ

Appendix

カレンダー

02 | 2014/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

彩遊雑貨店

悟風の手作りショップ
002_convert_20130418133901福袋2 
上の画像をクリックしてネ

プロフィール

san悟風

Author:san悟風
性別:女性
ブライスに始まりドールが増えて・・・、下手なりにOF作りや小物作りに熱中しています。その他、紙バンド手芸やモール手芸など、手作り大好きなオバサンでーす。
愛犬の旭との楽しい日々も時々ご紹介しています。
大阪出身の三重県人

最新記事

FC2カウンター

検索フォーム

ご意見・ご感想はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR