Entries

立体ビーズ

何となく遠ざかっていたビーズの立体モノ作りですが、くれあさんから頂いた本をキッカケに「また作ってみようかな~」って
でも大作は直ぐには無理なので小さい事からコツコツじゃなくて、小さいものからコツコツと創ることにしました。
003_convert_20151031151331ビーズのてんとう虫1
小さ過ぎィ~だけど(笑)
赤いてんとう虫さん出来上がり ←コレはテント(ウ)違い!でしょ。

大きさは1.5cm位です。

暫らく作っていなかったのでどうなることかと思ったけれど、手が覚えていてくれました。ヤレヤレ。。。

004_convert_20151031151650②ビーズのてんとう虫
一応足もついているのですが小さいからよく見えて無いですね。

結構可愛いのですが実は私、大の虫嫌い(笑)
本物の昆虫はとても触れませんがビーズの昆虫なら大丈夫

脚慣らしならぬ手慣らしが出来たところで これから少しづつ大きなモノへ移行の予定~
次は。。。カブトムシかクワガタってとこかな(笑)
カマキリも本物をよく見かけるのですが・・・ビーズだとどんなになるかしらネ~


拍手コメのお返事
H様へ。。。蜘蛛はイヤですよね~ でもゴキちゃん?はもっとイヤかも(笑)
       
スポンサーサイト

素敵便が届きました

ドール友でありわんこ友でも在る「くれあさん」からとっても素敵なプレゼントが届きました
001_convert_20151027125938くれあさんからプレ1
先ずは箱越しからパチリ

凄いスゴイ、いっぱいィ~~
006_convert_20151027130753④くれあさんからプレゼント
黒豆の枝豆は絶品です。キッチンへ持って行ったら早々と主人が茹でておりました(笑)
そして手編みドレスやヘアーアクセ・ビーズ本にハロウィンのカップ入りクッキーのおやつ。。。、まだ在りますゥ
茶色いフカフカの丸いのは旭に・・・って~(ピーっと鳴る笛入りのおもちゃですが、何とお手製です)

旭君、ご機嫌でおもちゃを咥えて寝床へ(大事なものは自分の寝床へ隠すのですゥ)
005_convert_20151027130527③くれあさんから旭に
ちょっと見せてね~
旭「イヤだ~」
003_convert_20151027130241②くれあさんから旭に
ルンルンで貸してくれませんでした(笑)

くれあさんの手編みのドレスはこれまたスゴイのです。レース編みで細かくて・・・とってもカワユす(*^_^*)
008_convert_20151027130959⑤くれあさんからプレ
うちのプチさんも思わずニッコリ!?(笑)

選んで下さったビーズで創るミニチュア家具のご本は観てるだけでもウットリする様な中身ですよ。
012_convert_20151027131249⑥くれあさんからプレ
四季のお部屋「サマーはブルーで。。。」

コチラのベッドも超ステキ
013_convert_20151027131547⑦くれあさんからプレ
こんなベッドで眠ったらさぞかし好い夢が見られることでしょうね
あらら、プチっ子ちゃん、早くも夢の中~~
014_convert_20151027131822⑧くれあさんからプレゼント

ベッドは大作過ぎて創るの大変なので、小物辺りからトライしてみるかナ。

沢山のプレゼントを本当に有り難う御座います。

くれあさん家のわんこさん達とも会える日が来ると好いね。
願えば叶うって云うから。。。イツカ オアイ シマショウ ね

白浜・旅 パートⅡ

翌朝(21日)、割合早く目が覚めてしまって朝食までの時間に旭と主人はお散歩に、私は荷物整理なども完了で余裕で食堂へ~
朝食は普通に旅館の和朝食って感じかな
003_convert_20151022103726③二日目白浜旅
胡麻和えや切干大根は結構な量(大盛!?)で食べても食べても減ってくれないので。。。お腹いっぱいになりました(笑)

スタッフの方が「写真撮りましょうか」って言って下さったのでスリーショットが撮れましたよ
nWpp5gP8hebpZeS1445500295_1445500441白浜旅朝食加工済1
旭だけがアッチ向いちゃってますが・・・(笑)

チェックアウトは10時ですが早めに清算を済ませて9時過ぎに宿を後にしました。

帰路は海沿いの国道42号をゆっくり走ることにしました。
景色も好いですし昔程の通行量もなくて、正解でした。

串本~潮岬へ
005_convert_20151022104013④二日目白浜旅潮岬灯台
わんこは灯台へ入れないので入口で記念撮影 

潮岬灯台の先には芝生広場が在り キャンプ場や駐車場などが整備されていました。

この後もずっと海沿いに新宮~熊野~尾鷲と道の駅などでちょこちょこ停まりながら42号線を走り南伊勢町を経由して午後6時前に無事帰宅。

白浜温泉の旅は終了です。
帰路は国道を走ったので通行料金ナシ ←安上がりドライブね(笑)

*旅の宿メモ*
白浜温泉のお宿 「ベイ リリィ 国民宿舎しらゆり荘」
大人一人  一泊二食付き 5980円 (今回はゆこゆこネットで予約)季節と食事内容により価格変動あり
わんこ    一匹 1500円

ペットは館内リードをつけていればお風呂以外は何処でもOK。(マナーは守りましょうね)
小さいですがドッグランも在りました。(看板犬のTOY君が顔を出して歓迎してくれます)
各階のエレベーター前にわんこ用のタオルやペットシーツ等のグッズが常備されています。

お風呂は 源泉かけ流しの温泉(約60度)でお肌スベスベになりますが、熱いので水で薄めながらでないと入れません。

10月はハロウィン イベントでかぼちゃの重さ当てクイズなどアリ、ピタリ賞だと夕食時の飲み物が一杯無料に・・・タッチの差でハズレました(残念)

入口の横にお湯が出る水道も完備・ペット用にタオルも常備されています
008_convert_20151022102245⑦白浜旅
お散歩の後などにはココで足を綺麗にしてから館内へ入りましょうネ



南紀白浜一泊旅 パートⅠ

南紀白浜は遠かったけれど、旭と一緒の初温泉宿の旅に大満足☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

お隣県だけど300キロ弱。。。伊勢~多気~尾鷲と高速が何とか繋がって、やっと尾鷲まで(軽1310円)~そして一部国道42号を経由して再び新宮まで高速に、この間は未だ無料区間でした。

10月20日~車旅の始まりで~す
旭も一緒だから休憩しながら16時頃までに現地到着だけ念頭に置いて、のんびり気ままなドライブです。

朝九時にスタートして白浜到着午後三時半過ぎでした。

今回の車旅は何時もの車泊!では無くて何と白浜温泉の源泉かけ流しのお宿泊まりにグレードアップです(笑)
001_convert_20151022100841白浜一泊旅1
わんこOKのお宿のお部屋(5階)から白浜温泉街を一望

とってもリーズナブル(一泊二食付き5980円税・サ込)でわんこもお部屋・食堂共にOKと云う「わんこ連れには嬉しい温泉宿」を見つけたのがキッカケで今回の白浜ドライブ旅を決行する事に~

平日なのでお客さん 少な目だったからか、お部屋もオーシャンビューでトイレも洋式(笑)。。。
お値段がオネダン!?だったからお宿の口コミから多分山側でトイレも和式だろうと予想していたので、ちょっと嬉しかったですネ。

旭は暫しお部屋を確認中
002_convert_20151022101114②白浜旅
「クン・クン・クン・・・、ココは何処だァ。。。?!」
004_convert_20151022101513④白浜旅
お外も行きたいヨゥと云うので早速お散歩に

夏のシーズンが終わって一番静かな時、白浜の旅館街も静寂そのもの。。。
私達には居心地の好い時期で、釣りをしてる人を横目に海を観ながらお散歩して来ました。

夕食(18時から)までのひと時、お宿のドッグランで看板犬のTOY君(シェパードMIX犬)とご対面~
005_convert_20151022101741⑤白浜旅
流石の旭もチョット恐々気味の様子。。。(TOY君、間近で観るとデカい)
006_convert_20151022102013⑥白浜旅
旭「もうイイよ~、お部屋で休憩しようよゥ」←みたいな目線でしょ(笑)
長旅の疲れと初めての場所とお初のわんこに少し戸惑ってる様だったので、早々にお部屋へ引き上げました。

ちょっと一服してから食堂へ
余り期待してなかった夕食でしたが。。。
S_KspkjtRqR1Pmd1445486047_1445486157白浜旅夕食加工済1
小さいけれど地魚の船盛りに煮物・揚げ物・炊き物・先付け・酢の物・デザートまで。。。(焼き伊勢エビは別料金)
ご飯に汁物もつきますが食べきれそうもないのでご辞退しました。

正直な処、お部屋も夕食もホントに期待していなかったのです。
でもわんこも自由に食堂までOKと云う温泉宿なんて殆ど無いので、一番お安いプランで予約して先ずはお泊り体験してみて良かったら今後の旅の拠点にしたいと想っていました。
お宿の建物は古いですが室内は清潔にお掃除されていて「わんこ臭」など全くナシ、食堂もワンコ連れと一般用の二か所にきっちりと別れていて気兼ねなくお食事が出来ます。
~~今回は旭の他にわんこが三匹~~
(わんこ無しのお客様や素泊まりのお客様もお見かけしました)

わんこOKになって3年目らしいですが、今やわんこ連れのお客の方が主流になって来て居る様です。
食堂スタッフの方も犬好きの方ばかりだし、支配人ご夫妻(千葉出身とか)も勿論 動物大好きで好感の持てる親切で行動力の在る方でしたよ。
こういうお宿が増えてくれると わんこ連れ旅もし易くなりますね。

一日目は旭も少し落ち着かない様子だったので、食後はお部屋でまったりタイム~
何時も使っている寝床とオモチャも持参して安心出来る環境に。(でも中々眠れなかったみたいです・笑)

明日の朝食は八時に予約。
夜更けまで旭とひとしきり遊んで一日目は暮れて行きました。

つづく。。。




ハロウィ~ン

今年のハロウィン関連の手作り。。。ちょっと出遅れてしまいましたが
004_convert_20151017134313②ハロウィンビーズ編
ステッチビーズのカボチャと蝙蝠のストラップが完成しました

005_convert_20151017134607③ハロウィンビーズ編
小さいので編み始めたら直ぐ出来ちゃうのですが、編む体制に脳がスウィッチONになるまでが遅くてね。(笑)
やっとスウィッチが入りましたァって云う次第ですゥ

お化けちゃんとか黒猫も続けて編む予定~

先日ダ〇ソーへ行ったのでハロウィン関連のモノを探してみたけれど余り残っていませんでした。
季節商品はどんどん入れ替わって行くのね。
季節先取りが当たり前の昨今ですから、チョット出遅れると在庫も少ないです。

偶々目に入った手作りキットですが、2種類だけ残っていたのでお買い上げ~
006_convert_20151017134837100均羊毛でハロウィン1
今年が無理なら来年のハロウィン用に・・・(笑)

ナヌ、早くもギブアップ宣言か!!?

我が家の柿で~す

今年も実が生りましたァ
003_convert_20151012143515我が家の柿1
我が家の柿の実・・・採れたド~(笑)

甘いかな。。。渋柿だったらイヤだなあ・・・
006_convert_20151012143711③柿の実
結果はグー(^∇^)ノ 種なしで甘い上出来の柿です

庭の柿の木には未だまだ実が生ってますヨ~嬉しいな
004_convert_20151012143614②我が家の柿の木
手入れもせずの木ですが去年から思い出した様に実が生り出しました。
木自体も大きく成長してビックリする位~

秋のお楽しみが増えましたァ

ゴミですが捨てられない。。。

008_convert_20151003115909ガラクタ1
空き瓶や空き缶・・・メロンアイスの空カップ等など
名実共にガラクタ? いやいやゴミの部類でしょうね(笑)

ざっと作業机の上を見渡すだけでも こんなに在りました。

ゴミはゴミ箱へ捨てれば机上はスッキリする事は百も承知なんですが、コレがね。。。変身するかも知れないと想ったりなんかする訳で、段々とゴミ箱から遠のいて行くのです(笑)

014_convert_20151003120252④ガラクタ
空き缶の上の小さな花瓶は元は抗菌目薬でした。
モノモライが出来た時に眼科に行くのも面倒で薬局で購入して使った残り。初めは捨てていたのですが ある時ふと閃いて・・・以後に使ったときからは洗浄してゴミからガラクタに昇格(笑)

017_convert_20151003120511⑥ガラクタ
このミニな木づちは伊賀名物の「堅焼き」を食べる時の必需品で、煎餅に付属しています。
これも本来の役目が終わったら不用品ですよね~
でもコレは使える代物ですので我がガラクタ部に即編入!

柄の部分を短くしてみたりして、ミニチュアの和式庭でも作った折りには筧に変身しそう・・・とか思い描いている次第です。
018_convert_20151003120702⑦ガラクタ
こ~んな具合にね。←空想部分を可視化してみた!?

と、まあキリが無いゴミ談義 じゃなくて ガラクタ談義ですが、ついつい貯めてしまう不用品の山が崩れない内に第二の活躍の場を与えてあげないと。。。
頭の中の空想クラブ?はフル活動中です。(。>ω<。)ノ

初秋の京都へ

5日から一泊二日で京都へ行って来ました。

目的は昔のお仲間たちとメーンの主賓(ダークダックスのゾーさん)を囲んでの昼食会だったのですが、我が家は基本「お出かけは家族で」なので会場のホテルまでは主人と旭も一緒に行動。
昼食会は私だけ(わんこが入れないので)で参加し、その間二人(主人と旭)は初秋の京都散策へ ←所謂 時間潰し!?(スミマセンね)

001_convert_20151007112430十月六日ゾーさんを囲む会 昼食

001_convert_2015100711385210月6日メニュー表1
京都新阪急ホテルの昼食会の献立表
「美濃吉」さんのお昼の会席です。

ゾーさん御年85歳!
暫らくお目に掛かる機会が無くて、ホント 久しぶりでしたが、お元気で相変わらずニコニコ顔の好々爺ぶり。
何十年経っても。。。不変(笑)

私は受付の補助を仰せつかって居りましたので開会前にはゆっくりとお話しは出来ませんでしたが、参加のお仲間たちが三々五々受付される度、懐かしくお声掛けさせて頂きました。

ゾーさんご持参の貴重なMDなどを拝見したり、ツーショット写真をコレまたファンで参加のプロカメラマンの方に夫々撮って頂いたり集合写真を写して貰って 予定の時間はアッと云う間に経ってしまいました。

主賓も参加者もそれなりの年配ばかりですから次回の予定は簡単には立てられませんが、皆な元気な内にまたお会いしたいですネ~と云う感じで夫々 会場を後にしました。

今回「ゾーさんを囲む会」企画発起人の鉢高原「万両」の正子女将とはお互いファン歴 50年と云う・・・旧知の仲、関東からのお世話役も30年と云う事務局の方 等々 ダーク後援会は発足当初から恋々と変わらず続いて来ました。
細く長く。。。こんな手つくり感覚の後援会が在っても好いですよね~\(^o^)/










末広がり?な猫!

庭に居る居候猫の中でユニークな子を見つけました。

眉毛のある猫って。。。(笑)

001_convert_20151003115308猫眉毛1
麿?か・・・いや、八兵衛ってところかなヽ( ´_`)丿

ここまでユニークな眉毛猫って 初めてですが、八の字なので末広がりでラッキーなお猫様かも(笑)

八の字眉毛の招き猫~~

大事にするから福頼むヨ~ォ 
002_convert_20151003115422②眉毛猫
って言ったら(心の中でね)
「知らん!!」ってさ (爆)

Appendix

カレンダー

09 | 2015/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

彩遊雑貨店

悟風の手作りショップ
002_convert_20130418133901福袋2 
上の画像をクリックしてネ

プロフィール

san悟風

Author:san悟風
性別:女性
ブライスに始まりドールが増えて・・・、下手なりにOF作りや小物作りに熱中しています。その他、紙バンド手芸やモール手芸など、手作り大好きなオバサンでーす。
愛犬の旭との楽しい日々も時々ご紹介しています。
大阪出身の三重県人

最新記事

FC2カウンター

検索フォーム

ご意見・ご感想はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR