Entries

流石に飽きてきたので・・・

BOX型レザー小銭入れ作りも5個目が完成
流石にちょっと飽きが。。。

でも、ここらで一休み~~~しないのが悟風流!?(笑)

題材をガラッと変えて一気にガーリーな世界へ

レザーで創るガーリーチャーム
002_convert_20160430123323②スプーン型チャーム
二枚のレザーをスプーン形に切って縫い縫い後、レザーのお花とレースをデコってチェーン通しを付ければ完成です。

001_convert_20160430123044レザーのスプーン型チャーム1
こちらはデコる前の素材たち

お花もレザーを花形にカットして暫らく水に浸してから立体感を出す様にクシュッと絞って乾燥させたモノです。
乾燥に少し時間がかかりますが、その間に土台となるスプーン形を手縫い出来るので手順としてはスムーズに運びます。
土台も もっとデザインを増やせば愉しくなるネ
ペンダントやバッグチャームなど 使い方は自由

ティーンズ向けには可愛くないと。。。とか想っていますが、こちとら何しろ女子と云っても今や骨董品!?の部所属ですので、時代の流行に追いついているのかはギモンですけれど

流行りは繰り返す。。。と思って若い頃を思い出しながら 作ってみます
スポンサーサイト

BOX小銭入れにポケットつけた!

005_convert_20160426102949③ポケット付小銭入れ茶系
いきなりの画像ですが。。。
姉の助言でBOX型小銭入れの後ろ側にポケットを付けてみました。

ジーンズの後ろポッケ風にステッチも入れて・・・如何でしょう、より実用的な小銭入れに一歩前進したかな~

カード入れとかが付くともっと良いかも知れませんが、そうなると小銭入れではなくて「財布」の域に入って来るので型紙から新たに起こさねばなりません。
縫う工程も複雑に増えるので。。。
しばらくは小銭入れの範囲でガンバロウです(笑)

001_convert_20160426102430ポケット付小銭入れ1茶系
表側~

006_convert_20160426103229④ポケット付小銭入れ横側
側面~

そしてオープンすると
003_convert_20160426102712②ポケット付小銭入れ茶系
パンも入る? 本物パンは入りませんヨ(樹脂粘土で作ってみたマグネットです)

裏側にポッケを付ける事で縫う順番が総て変わり最初はチョット戸惑いましたが、結果的には参考本の縫い方順の真逆を縫い順にして縫った方が仕上がりが速い事が判りました。
厚みは当然厚くなり最初にシッカリ穴開けしておかないと針が通りませんが、下準備さえキッチリしておけば一気に三重縫いで基本形が完成。

「な~んだ、最初からこうすればヨカッタ!!」
本はあくまで参考書、自分で会得して工夫する力を養うことが上達に繋がることを実感しました。

君は旭君か?

変なタイトルですが。。。(笑)
チョット前になりますがシャンプー&カットに行って来ました。
何時も通りお任せでお願いしてトリミングサロンに旭を預けて、飼い主の私達もチョット離れた隣町の美容院へ~

市役所から今月は狂犬病予防注射の日程表が届いていたので、去年は5月に受けたけれど今年五月はサミットが在るので少し早めにかかりつけの獣医さんの処で接種してもらう予定でシャンプーカットも逆算して丁度良い日に予約していました。

2時間後に旭君をお迎えに・・・
そしてつい笑っちゃったのです。

012_convert_20160424132020③旭夏カット2016
耳がァ~超夏向きで怪談「耳なし芳一」風な旭君になってました(笑)

一瞬 ジャックラッセルに変身した様なお顔に「旭じゃ無いみたい」って思ったけれど、まあ直ぐに伸びてくるからネ~

カットから10日経って見慣れたせいかそれ程違和感は湧かなくなっては来たけれどね。
耳のカットでこんなにも人相(犬相か)って変わるものなんですね。

獣医さんも久しぶりに視て「ワハハ~可愛いかわいい」って。。。

010_convert_20160424131540旭夏カット1
ゴロ寝の旭

写真嫌いなのでわざとふて寝
011_convert_20160424131803②旭夏カット
一応シーズーの旭君ですよ~(笑)

垂れ耳と丸顔がトレードマークの旭でしたが只今 精悍そうなお顔の旭に変身しています。
顔はホッソリなんだけど実は肩から下はドッシリ(7.6キロになりました)毛刈りしたのに体重増えてマス(笑)

小銭入れ

リアルサイズの小銭入れを作ってみました。
革の厚みが少し薄いので総裏付きにしたら予想以上に手間取ってしまったァ
011_convert_20160419193300②レザー小銭入れ黒
外側は黒一色

013_convert_20160419193530③レザー小銭入れ厚み図
横から見たところ~

010_convert_20160419193027レザー小銭入れ黒
開けるとこ~んな感じで内側は赤の豚革←頂き物ですが薄いので何かと重宝してまーす

この形の小銭入れって使った事が無いので中の小銭が落ちたりしないか少々不安だったのですが、友人に聞くと「出し易くて便利だし 落ちないヨ」と言ってくれたのでヨカッタあ~

014_convert_20160419193825④レザー小銭入れモデルにマキちゃん
モデルのオビツ11ボディのマキちゃんがスッポリ入って座れる位の大きさです。

黒に赤がよく映えます。
この小銭入れ第一号はちょっとモッサリな縫い方になったので自分で使う事に致します。

コツが掴めたので次回作は多分綺麗に縫えるでしょう~
幾つかトライしてみようっと

変なおっさん!?顔のわんこ

成り行き任せの製作なので。。。
018_convert_20160411103215レザーのパグ犬キ―リング1
こんなん 出来ましたァ(笑)

500円玉が入るキーリングのわんこ編 二作目は変なおっさん顔のパグ犬です←パグに見えると好いけれど。。。

017_convert_20160411104550レザーキ―リング 2種わんこ
ワンコがニ匹

こちらの二匹は下絵と切り抜きの試作段階のものです
033_convert_20160411102859④アフガン犬レザー小物の下絵
アフガン ハウンドのつもりなのですが・・・ちょっとアザラシっぽい様な気も(笑)

イメージやイラスト集などから下絵を描き、実際にレザーを切り出して 小物に仕立てて行くと云う工程です。
これがまた愉しい作業なのです。
太っちょになったりするとアザラシに変身して行ったりね。シルエットなので見る方向でも印象が。。。(笑)

032_convert_20160411102629③アフガン犬小物
何個か試作した中の まあまあな作品~

今の処はこんな感じですが。。。
アフちゃんそのものを拡大してシルエットのみって云うのもアリですね(今一度トライしてみます)

テーマやリクエストを頂くと思考回路のスイッチが入りマスので 色々聞かせて頂けると嬉しいですゥこちらスワッチか!?(笑)

ミニレザーバッグ 当選者様の発表

今年初の突然プレ企画にご応募、有り難うございました。
プレゼント品はコチラ↓のミニレザーバッグです
031_convert_20160411104312④ドール用レザーバッグモデルつき

~~~昨日締切、本日(17日)抽選~ご当選者発表~~~

三名様のご応募を頂きましたので抽選となり、相変わらずのアナログ抽選(今回はあみだ)ですが。。。
001_convert_201604171030072016プレ企画抽選あみだ1
右から応募順に割り当てさせて頂きました

002_convert_20160417103243②プレ企画抽選あみだ
こんな感じで。。。粛々とあみだの道を辿り・・・(笑)

画像見にくいですが 何卒ご判読の程
004_convert_20160417103514③プレ企画抽選あみだ
ご当選はみどり枠の「くれあ」様に決定致しました

くれあ様、ご当選おめでとうございます
コチラのミニレザーバッグをお贈りさせて頂きますね
026_convert_20160411103519ドールサイズのレザーバッグ1029_convert_20160411104017③ドール用レザーバッグ


残念ながらハズレてしまった7.17ch様とまりものおうち様には参加の記念に心ばかりですが粗品をお送り致します。ご笑納下さいませェ(^_^)/

この度は突然プレ企画にご応募、誠に有り難うございました。
次回!?若し機会が出来ましたら その節も宜しくゥ

悟風の「プレ企画は突然に。。。」 でした

やっと外撮り

我が家のお庭は。。。新緑の季節
007_convert_20160415110434⑥新緑の庭
お花が殆ど無くて木ばかり・・・

それでも探せば在るもんだね(笑)
004_convert_20160415105729③藤
小さな藤の木ですが 今年も綺麗に咲きはじめています

やっと我が家の代表「はなさん」の外撮り決行~~
002_convert_20160415104716藤とはなさん1
藤の小枝に座っちゃたァ
頭上には大きな蜂が旋回してて。。。はなさん「はやく撮ってェ~」状態(笑)
(モデルはカシスパのはなさん・ニット帽はまコポんさん作・お洋服はローズキャッツさん作)

そしてコチラにも小さなお花が
005_convert_20160415105943③ハーブとはなさん
ハーブ(ローズマリー)のお花です

手入れしないので伸び放題ですが、風が吹くと好い香りが漂います。
006_convert_20160415110210④ハーブの花

何故か藤色系のお花ばかりですが。。。

まコポんさんのプレで頂いたお花見帽子を被っての外撮りが何とかできました。

今日は風が強くて・・・でも好天で太陽が眩しい位です。
当地の方言では「あばばい」って言うらしい←「眩しい」


*悟風ブログのレザーミニバッグ・プレゼント企画は明日締切でーす。*
         詳細は一つ前の記事をお読みくださいネ

ミニレザーバッグ プレゼントしちゃいますゥ

レザーバッグ完成~
ドールサイズ。。。
029_convert_20160411104017③ドール用レザーバッグ
ネオさんにはキモチ大きいかな。。。って位ですが

026_convert_20160411103519ドールサイズのレザーバッグ1
チェーンを追加して斜め掛けが出来る様にしました。

本当はミニバッグ形のチャームと云うレザーキットを入手したので作ってみたの~~
蓋も開いてモノが入れられる(かな?)ってサイズですが(笑)
027_convert_20160411103754②ドール用レザーバッグ
一応 開きますの図(笑)

キットなので 穴開けなどの下処理済みで縫えば良いだけェ~
手軽にレザークラフトが体験できるので コレはこれで楽しめますね。

で。。。
突然ですが 完成品のこのミニレザーバッグを欲しい方(一名様)にプレゼントしま~す。

貰って頂ける方がいらっしゃいましたら この記事のコメント欄(拍手コメからでも可)にミニバッグ 希望とハンドルネームをご記入の上 お申込み下さいませ。
*お申込み期間は本日(4月11日~4月16日まで)*
*若しかして希望者 多数になった場合は抽選となりますが、ご了承の程*

気まぐれプレ企画ですが。。。宜しくお願い致します<(_ _)>

わんこキーリング

わんこ形バッグのようですが。。。
001_convert_20160408100750レザー犬キ―リング1
バッグじゃ無い!?

そう~バッグじゃないのです(笑)

006_convert_20160408101026②犬キ―リング
こういう風になってますゥ
ポッケ付きの便利キーリングなのよ

007_convert_20160408101311③犬キ―リング
わんこの鼻がジャンパーホックになっていますのでポッケの中身は落ちません(多分・笑)

作って行く過程で閃いた作品なのでわんこの顔は成り行き任せ~ちょっとオトボケフェイスになってしまいましたね。
008_convert_20160408101528④犬キ―リング
オトボケ フェイスのポッケ付きわんこキーリング 完成でーす

頼りになりますチャームです!?

先ずはコチラから~
001_convert_20160330234551猫デザイン1
にゃんこやくまさんのイメージ画から革のモチーフを作ってみました

それを使ってチョット個性の在る作品を作ってみようって訳です。
002_convert_20160330234833②猫デザイン
にゃんこ三兄弟!?
第一作目はキーリングになりました。


003_convert_20160330235055コイン入れ1
にゃんこ と ぞうのチャームです

単なるチャームではありません。。。実は秘密が詰まったチャ―ムです←大袈裟デス(笑)

普段はバッグなどの彩に。でもイザっと云う時には少しは役立つ。。。かも知れません??
004_convert_20160330235327②コインケース内側
ポッケの中にコイン(五百円硬貨)が入りますヨ

小銭がナイって時にも慌てずに 秘密のチャームを開けましょう。
005_convert_20160330235607③コインケースから小判
コレぞ猫に小判だニャ~

いやいや、私も頼れるぞう
006_convert_20160330235833④コインケースのチャーム

と云う作品になりました。
頼れるアニマルのひみつのチャーム、お手元に一匹如何でしょうか

Appendix

カレンダー

03 | 2016/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

彩遊雑貨店

悟風の手作りショップ
002_convert_20130418133901福袋2 
上の画像をクリックしてネ

プロフィール

san悟風

Author:san悟風
性別:女性
ブライスに始まりドールが増えて・・・、下手なりにOF作りや小物作りに熱中しています。その他、紙バンド手芸やモール手芸など、手作り大好きなオバサンでーす。
愛犬の旭との楽しい日々も時々ご紹介しています。
大阪出身の三重県人

最新記事

FC2カウンター

検索フォーム

ご意見・ご感想はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR